2011年4月12日 ポン!ピュン!ラン!の川本和久先生来校

4月12日(火)、福島大学・陸上部監督の川本和久先生が来校、子どもたちにポン・ピュン・ラン走法を教えていただきました。
福島大学の卒業生で、現在第一生命の陸上部に所属する瓜生朱音選手も公休をとっての参加・・・感謝です。
グイグイ、ポンポン、ハワイアン走法と、とっても盛り沢山。
1時間余りがあっという間に過ぎてしまいました。

450名の子どもたちが跳んだり走ったりするのは壮観でしたね。
終了後、みんなでパチリ!

P4120167.JPG

会場には、保護者、地域の方々も集まり、たくさんの義援金を寄付していただきました。
子どもたちも、しっかり持ってきてくれました。
集まったお金は、川本先生から福島県知事に直接渡していただくことになります。

ちなみに、川本先生は、27年お世話になっている福島県に、自分が出来る陸上で恩返しをしたいと、自腹で全国を回り、復興支援の陸上教室を開催されています。
本当に頭の下がることです。
「負けんな、福島!立ち上がろう、福島!!」南池っ子もみんな応援しています。