22年度の校庭芝生化に向けて

今年度も部分的な芝生化に取り組みます。
まずは、「ポット苗作り」にチャレンジいたしました。
ブルーシートを広げた上に、ベニア板を2枚敷き
1枚目のベニアの上では、目土と砂を混ぜあわせます。

tuti1.jpg

目安は、パケツに1杯の砂に、目土1袋
よ〜〜く混ぜ合わせます。
2枚目のベニアの上には、ポットをきれいに並べました。

pot0.JPG

次に、ポットに上記の混ぜ合わせた土を入れます。
板やシャベルで均して、ポットの準備完了

pot1.JPG

ポットをテーブルの上に並べます。
芝はオフィスショウでご用意いただきました。
いつもありがとうございます m(__)m
これでなんと350u分!!

siba.JPG


芝をちぎっては

tigiru.JPG


突っ込む

tukkomu.JPG

という作業を繰り返します。

kansei.JPG

25個×105枚=2625個のポット苗が出来上がりました!
毎朝たっぷり水をあげて、6週間後には植付です。
真夏のような暑さの中、皆でいい汗を流しました。

オフィスショウの池田さん、栗島さん
NPOファングリーンの細窪さん
お忙しい中、ご指導いただき、本当にありがとうございました!!

 


 

10%で10年たつと

烏取方式で芝生化にチャレンジしています。
5月9日にポット苗作 りをしました。
ご指導いただきましたオフィスショウの池田省治さんに
校庭の芝生化の考え方をお話いただきました。

ポット苗植え付け

6月20日(土)梅雨の合間の晴天の下晴れ
6週間前に作ったポット苗を植えました。

昨年植えた所で芝がまばらな所
はげてしまった所に
約2000個の苗を植える作業を
1時間ほどかけて行いました。

植え付けに先立ち、先生、お父さんたちが中心となり 
ポット苗を植える穴あけをしましたが
去年の教訓を活かし(??)
つるはし、電動穴あけなど思いつくものを
それぞれが持参したお陰か
昨年よりは立派な穴を沢山開けることができました。
穴あけ班の皆様、お連れ様でした。
杭やスコップで穴を開けてくれた子どもたち、ありがとうね!

写真はまた改めてアップいたします。