2008年 芝生化トライアル

公益法人日本サッカー協会が「JFAグリーンプロジェクト」を開始。
南池小が「ポット苗方式芝生化モデル事業」の対象に選ばれ、ポット苗300u分(校庭の約5分の1)をいただき、全面芝生化のトライアルとして植え付ける。
植え付け作業の日には、FC東京グランドキーパー池田省治さんが来校し、芝生について、植え付けについて指導してくださる。
ポット苗を植え付けるための穴を掘ろうとしたところ、シャベルでは全く歯が立たず、つるはしさえ弾かれるほどの土の固さ。
大の大人が渾身の力で穴をあけ、手はマメだらけになりました。

2009年 芝生化トライアル再び

5月 ポット苗作りに挑戦。
再びFC東京グランドキーパー池田省治さんが来校してくだり、ご指導くださる。

6月 6週間かけてふさふさに育った、約2,000個のポット苗を、芝生のはげたところ、まだらなところに植え付

    る。昨年の教訓を生かして電動穴あけまで用意して臨むが、芝生の根のおかげでシャベルで穴が掘れる

    くらいに土が柔らかくなっていました。

2010年 全面芝生化

6月 校庭全面芝生化工事開始

7月 芝生貼り付け

8月 芝生開き&芝生開きコンサート開催

翌3月 維持管理業者が「栗芝」に替わる。2008年のトライアル以来、陰からFC東京グランドキーパー池田さん

    と共に南池小の芝生を見守ってくださっていた方たちです。GCMと同じく“子どもたちのための芝生”とい

    う考えを持った業者さんです。

2011年 復興支援のお手伝いも

4月  復興支援陸上教室開催 ポン!ピュン!ラン!!走法の福島大学・陸上部監督 川本和久先生来校

5月 ポット苗作り

6月 ポット苗植え 校庭の中央部を中心に芝生がはげたところに植え付ける。子どもの力で楽に穴が掘

       れるくらいに土が柔らかくなっていました。

2012年 ポット苗作り再び

4月  ポット苗作り

6月 ポット苗植え 雨の中、レインコートや合羽を着た子どもたちが苗を植えました。

8月 芝生コンサート in 夏フェス開催 「おじさんの会」とのコラボで、南池出身の平井大さんのコンサートを 

    開催しました。