6月9日 ポット苗を植えました

全員でポット苗を植える!
そんな日が来るとは思っていませんでした。
天候は雨模様とちょっと残念でしたが、
子どもたちも先生もボランテイアも泥だらけになりながら
10000個近くの苗を植え付けました。
まずは説明。
初めての子もいるので、望月さんと稲垣先生から夏芝と冬芝の違いなどもさらっとお話がありました。

120609_085628.jpg

雨の合間を見ながら、植え付けを始めました。
高学年は自分で穴あけも。
以前の校庭と違い、シャベルで穴が開けられるようになりました!
昔を知る私たちは、ある種感動!!

120609_090542.jpg 120609_090622.jpg
120609_090647.jpg 120609_090719.jpg

低学年は、保護者の皆様に穴あけをやっていただきました。

1・2年生のためには、苗ほぐしまでやっていただきました。
ほぐしが間に合わず、子どもたちにせがまれるグループも!!

「もっとやりたい」という子どもたちも!!
南池袋小学校の芝だから「みな芝ちゃん」が今日から、みんなの芝になりました。